2013年12月31日 (火) | Edit |
喪中につき年末年始のご挨拶を謹んでご遠慮申し上げます。

2月6日に義父が永眠いたしました。
ここに本年中に賜りましたご厚情を深謝いたしますとともに
明年も変わらぬご厚誼のほどお願い申し上げます。

皆様にとって明年が素晴らしい年となりますように。


平成25年12月31日

りゅき
関連記事
テーマ:年末年始のご挨拶
ジャンル:ブログ