2012年10月21日 (日) | Edit |
またまた、しばらく間が空いてしまい、
そろそろスポンサーの広告が出てきそうなので、
とりあえず、前の記事からのできごとを少々。。


9月29日(土)

・9月24日にカテーテルの交換で入院した義父が無事に退院。
 前の記事に書いた夕暮れ症候群が一日あっただけで、特に問題もなく。

・午後7時頃、お風呂に入っている間に、携帯電話に留守番が一件。
 内容を確認してビックリ!!中学2,3年の時の担任からでした。
 何故か!それは「→この記事←」に書いたようなことがあり、
 その担任だった先生(現在、教頭先生)が、妹から自分の携帯番号を聞き出し、
 速攻で電話をかけてきてくれたようです。
 緊張しつつ、折り返し電話をかけると、懐かしい声とテンションで、
 嬉しそうにいろいろとお話してくださいました。
 「今度、九州に帰省した時、一緒に飲もうや!!連絡頂戴ねー」と、
 言う事で電話を切りましたが、緊張で電話を握っていた手が汗びっしょりでした。
 簡単に書いていますけど、その先生と話すのは約30年ぶり!
 それほど、目立つ生徒ではなかったのですが、憶えていてくださっていた
 ことだけでも本当に嬉しいことです。
 (実は、このことを記事にしていたのですが、更新の段階でネット回線が途切れ、
  内容がほとんど消えてしまい、そのまま放置してしまっていました)


10月1日~10月5日

・毎日、日帰り出張で気疲れし、バテ気味。


10月6日(土)

・義母の体調が下降気味だったので、9月22日のリベンジ(→この記事←)。
 採血をして、担当医と相談の上、様子見で義母の入院が決定。
 期間は10月9日(火)から1、2週間の予定。


10月8日(祝・月)

・義母の入院の為の準備・買出し。

  
10月9日(火)

・義母入院の為、午後は仕事を休み、義父の胃ろうと同時進行で、
 義母を病院へ連れて行き入院手続き等を済ませ、無事に入院。
 速攻で家に戻り、義父の胃ろうを済ませる。
 (家内が仕事を休めなかったので、忙しかったぁ・・)
 夕方、家内が帰宅してから、再度2人で病院へ。


10月10日(水)

・またも出張(汗)・・夕方に義母の病院へ面会。


10月11日~10月19日

・なんだかんだで、ほぼ毎日、仕事の帰りや、一度家に帰って家内を拾って
 義母の病院へ面会。
 10月16日(火)に義父の訪問診察の際、担当医と家内が相談をし、
 義母の退院日が決定(10月27日(土))。


10月21日(日)

・お昼時に病院へ。義母の昼食に付き合う。
 入院前より、だいぶ元気になって、自分で食事を摂れるように。
 何もなければ、予定通り10月27日に退院(血液検査も異常なし)。



こんな感じの日々を過ごしていました。
この間、台風が2つ来たり、朝晩は随分涼しく(寒く)なりました。
仕事の面では、ちょっと失敗もあり落ち込んだりしていましたが、
なんとか立ち直ってきました。
いろいろなことがあり、書きたい事はたくさんあったのですが・・
また、今日を契機に頑張ってまいる所存です。

先に書きましたとおり、朝晩と昼間の気温差が激しいですが、
皆様も体調にはご留意されて、普通の年末、そして普通の年明けを
迎えることができますように祈念いたしております。

関連記事
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ^^
とてもお忙しかったのですね!
体調は大丈夫ですか?
お義父さまも、りゅきさんも、どうぞご自愛くださいね!

30年ぶりって凄いですね^^
緊張して手が汗でびっしょりになった気持ち
よくわかります。

私も30年じゃないけど、中学の先生に最近
バッタリお会いしました。
ちゃんと覚えていてくださって、先生って
ほんと凄いなあって思いました^^*/
2012/10/22(Mon) 00:04 | URL  | たえ #fddzkx5k[ 編集]
りゅきさん、おはようございます
心配していましたが、お義父様がお帰りになってさぞかし大変なのだろうな~と思っていました。
本当に大変だったのですね。
お義母様が心配ですね。

私も高校時代の担任の先生が、何と新しい人生として声優を選ばれ、頑張っていらっしゃるので、時々ブログでお話をさせて戴いています。
それまでも年賀状を欠かさなかったので、直接逢っている訳ではありませんし、緊張しながらも何とかお話出来ています。
『●高●期生minako』でお解り戴けて、さすがだな~と思いました。
2012/10/22(Mon) 08:46 | URL  | minako #iarYaaiU[ 編集]
たえさんへ
こんばんは^^

気持ち的に落ち着かない日々でした。
体調はまずまず・・ですかねぇ。。

30年ぶりで、普通にお話してくださって、
緊張しましたが、ほんとうに嬉しかったです♪
次回帰省して、会うときはもっと緊張しそうです^^;

教師の方は、沢山の教え子がいても、
ちゃんと憶えていらっしゃるものなんですね!
逆に、自分の方がクラスメイトや担当してくださった先生の
名前を思い出せずにいます^^;
たえさんも、その先生も嬉しかったことでしょうね~♪
2012/10/22(Mon) 23:49 | URL  | りゅき #-[ 編集]
minakoさんへ
こんばんは

義父は、以前より手が掛からなくなった、というか、
唸ったり、大声を出して呼ばれたりする事がなくなったので、
それだけでも全然楽になりました。
義母に関しては、自分達にも責任はあるのですが、
2人とも昼間いない分、ずっと寝かせっぱなしで、
リハビリをほとんどしてあげられなかったのが反省です。
でも働かなければ、養っていけないし難しいところです。
病院でだいぶ体力も回復してきたので、ひとまず安心です。

声優の夢を叶えた先生ですね!
直接お会いされなくても、ブログで交流してくださっておられるのは、
嬉しいことですね!
何期生まで憶えていらっしゃるのも凄いと思います。
自分自身は、何期生かなんて全然気にしたことがないもので^^;
2012/10/22(Mon) 23:57 | URL  | りゅき #-[ 編集]
こんばんわ!
お久しぶりです。
記事を読んだ感じでは、お元気そうで良かったです(*^_^*)
『スポンサーの広告』が笑えました!

30年ぶりに担任の先生とお話されたのですね。
私の担任だった先生は、私のことは忘れてたみたいで
かなり苦労されて思い出されたそうです。
が、お会いする前に亡くなりました(T_T)
その先生曰く、手のかからなかった生徒は記憶が薄いんだとか。
褒められたんだかなんだか・・・(笑)

お忙しそうですが、帰省の際には先生と再会して
ゆっくりできるといいですね♪
ではでは、お体に気をつけて(*^_^*)

2012/10/23(Tue) 22:47 | URL  | misa #iMOXlmTQ[ 編集]
misaさんへ
こんばんは☆

ご無沙汰しておりました^^;
書きたい事が多々あり、逆にズルズルと間が空いてしまいした(汗)

自分も手のかからない生徒だったはずなのですが・・
しかも、クラス40人、一学年12クラスのマンモス校だったのですが。
八重歯で印象が強かったのかもしれません(笑)
misaさんはお会いできなかったんですね。。
でも、misaさんの中では記憶に残る先生だったのでしょうね!
そっか・・misaさんは手のかからない生徒さんだったんですね~
(めちゃくちゃ面白いのに・・)

帰省した時には、自分がどういう生徒だったのか訊いてみます。
今だから話せることもきっとあるような気がしますし^^
2012/10/24(Wed) 01:04 | URL  | りゅき #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
またまた、しばらく間が空いてしまい、そろそろスポンサーの広告が出てきそうなので、とりあえず、前の記
2012/11/02(Fri) 14:08:22 |  まっとめBLOG速報