2011年01月23日 (日) | Edit |
埼玉県秩父市の元中学校長の小嶋登さんが1月20日に、
急性心筋梗塞のため、お亡くなりになられました。

「旅立ちの日に」

今では卒業式の定番となっている合唱曲の作詞者です。
この曲ができたエピソードについては、
いろいろなサイトで紹介されていますが、
この曲が全国のたくさんの方から慕われていた事がわかります。

卒業シーズンには、まだ少し早いですが、
動画でこの曲を紹介させていただくとともに、
小嶋登さんのご冥福を心よりお祈りいたします。


旅立ちの日に





関連記事
テーマ:合唱
ジャンル:音楽