2010年08月08日 (日) | Edit |
※注:これまでの記事とはガラッとかわります。

書くタイミングを逃していたというか、
こういうことを書くのを避けていた・・みたいな。

昨年10月に倒れて、隠れ脳梗塞がみつかった義母ですが、
今年の春頃から、足が思うように動かなくなり、
しょっちゅう家の中で転ぶようになりました。
前から膝が痛かったりしていたので、そのせいかと思いましたが、
6月に再検査をした結果、もっと大きい脳梗塞が発見されました。
ただ入院するほどではないということで、定期的な通院と
処方された薬でどうにか治療をしています。

その薬を飲むと足が動くようになり、
本人もだいぶ楽な様子ですが、やっぱり足の運びはぎこちなく、
よほど注意していないと、ちょっとしたことでつまずいたり転んだりしてます。
打ち所が悪いと大変ですし、杖を使うように言うのですが、
もともと面倒くさがりな性格なので、なかなか言う事をききません。
もちろん義父の介護も今までのようには出来なく、
家内にはだいぶ負担がかかってきてしまいました。

先日、病院で介護認定の申請書を書いてもらい、
その後、市役所の担当の方が来られ、いろいろ審査をしていかれました。
まだ結果はきてませんが、市役所の担当者の話っぷりだと、
介護認定の取得は間違いなさそうです。

本人はなんら気にすることもなく、
普段どおりに生活しているつもりらしいですが、
周りからみると全然違ってきています。
とにかく、よく食べ、よく寝る。暇さえあれば寝ています。
義父が呼んでも知らんふり(ちょっとアレも入ってるのかな)。
どちらかというと、頭は義父の方がしっかりしています。

この先のことを思うと憂鬱でしかたありません。
仕事の事も、ちょっと悩んでいて、家に帰ると・・これですから。
胃薬、安定剤は欠かす事ができなくなりそうです。

だいぶ愚痴を吐いてしまいましたが、
なにかいい楽しみをみつけなければ・・です。

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
関連記事
テーマ:在宅介護
ジャンル:福祉・ボランティア
コメント
この記事へのコメント
りゅきさん、こんばんは
要介護が2人……。
お察しします。
1人でも大変ですから……。

ウチの場合は姑夫婦が離婚しているので、義姉が父親(要介護2)を看て、私達が母親(要介護5)を看ていますが、これが離婚していなかったら、私が両方看る事になっていたのかしら?と思うとゾッとします。

それでなくても、義父はウチで面倒を看て貰いたがっていたのです……。
義母だけで手一杯だったので、本人が来たがっても夫が断りました。
仕方なく義父は娘(娘婿の世話になる形)の所に行きましたが、その内に要介護2になってしまいました。

りゅきさんも私も、実の親ではありませんし、お立場お気持ちが良く理解出来ます。
特に介護初期の私は、今のりゅきさんのお気持ちに近かったのではないかと思っています。

お義母様、これ以上重くならなければ良いのですが……。
奥様のお身体も心配ですね。

りゅきさんも心身ともにお疲れでしょう。
せめてアルコンでガス抜き出来れば良いのですが、この秋は余り参加出来そうもありませんか?

りゅきさんご自身もお身体を壊されませんように。
私も安定剤が欠かせない生活です。
お互いに、頑張り過ぎないようにしましょうね。
2010/08/08(Sun) 22:16 | URL  | minako #iarYaaiU[ 編集]
minakoさんへ
こんばんは☆

重い記事にコメントありがとうございます。
minakoさんも苦労されてますから、
一つ一つの言葉に重みがありますね。

まさかこういう事態になるとは・・
前にも書きましたが、義父は昨年9月に「余命2ヶ月」を
宣告されましたから。
というか、その宣告で義母がガックリきたと言っても過言ではないです。
あの時の担当医には、まだムカッ!ときます。

minakoさんも二人介護していたら、ゾッとしますよね。
それがなければ、こうしてお話もしてなかったかもなのですが・・

とにかく、お互い気分転換に心掛けて、
自分も倒れないように気をつけなくてはなりませんね。
コンサートは武道館だけ行ければ御の字です。
来週の帰省もまだ悩んでいて、切符もとっていません。
たぶん帰省すると思いますが、どういう手段で帰省しようかと・・

minakoさんも、考えすぎて熱中症にならないように
気をつけてくださいね☆
2010/08/08(Sun) 23:09 | URL  | りゅき #-[ 編集]
こんばんは^^

私などが偉そうに言える事ではありませんが
お話しを聞いて、想像以上に大変な毎日を送られている
りゅきさんとminakoさんに頭が下がります。
本当にお疲れだろうと思います。

介護をされている方の負担が少しでも減る様な
国の政策がもっともっと必要な気がしました。

こんな事しか言えませんが
どうぞご自分の体を大切にして下さいね。
そして時々は楽しめる様な
自分だけの時間を作れるといいですね。
2010/08/09(Mon) 23:14 | URL  | もりぽっぽ #pfjzYbNo[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/11(Wed) 01:00 |   |  #[ 編集]
もりぽっぽさんへ
こんばんは^^

介護するほうが倒れないようにしないとダメですね。
介護だけでなく自分の時間もつくることが課題です。
僕よりminakoさんの方がすごく大変なので、
これからも応援していただけたら嬉しいです。

重い記事にコメントいただいてありがとうございます。
もりぽっぽさんもお身体にじゅうぶんお気をつけてくださいね☆
2010/08/11(Wed) 23:42 | URL  | りゅき #-[ 編集]
鍵コメ様へ
こんばんは^^

アドバイスありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願い致します♪
2010/08/11(Wed) 23:43 | URL  | りゅき #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可