2010年06月20日 (日) | Edit |
6月9日のTHE ALFEE大宮公演のライブレポを書こうと思ってはいたのですが、
ダラダラと日にちが経ってしまい、今更・・という感じなので断念します。
メモもとっていないので、ほとんど忘れてしまっているのが事実であります。
でも、ちょっとだけ印象に残っている場面をいくつか書きます。

席は2階の5列、一番端。桜井さん側でした。
(この席は、2階席の中でも前にせり出しているので、とても見やすい席でした)

相変わらずの自分の趣味である、客席の中から何人かのターゲットを決めました。
その中の2人のお子さん(たぶん3歳~5歳くらいの兄弟)に注目しておりました。
オープニングの手拍子から、元気に両手を挙げてリズムをとっている姿が何とも可愛い♪
2曲目で、拳をあげるタイミングまでバッチリ!!あの若さ(笑)にしてリズム感の良さ!
新しいアルバムの曲も予習してたらしく、兄弟2人して将来が楽しみです。
また、ちょっと年配(歳はたぶん60は越えてらっしゃると思います)のご夫婦も目にとまりました。こちらもご夫婦でノリノリ!(自分よりもちゃんと腕が上がってます)。老若男女問わず、アルフィーのコンサートを楽しみにしてる人がいると思うと、何故か自分が嬉しくなって、ちょっとウルウルとしてしまうのです。

あ、ちゃんとステージも観ていましたよ!!
コンサート中盤のコントの為か、桜井さんはスタミナを蓄えているかのように、
抜群の安定感で、ステージをこなしていきます。その姿がカッコイイ!
坂崎さんは、会場全体に気を遣っているように、客席全てに愛嬌を振りまいてくれます。
ホールコンサートでは必ず、坂崎さんと目が合うような感じがします。
高見沢さん・・眩しくて(?)見ようとすると、視線を跳ね返されてしまう感じ。
でもしっかりと、会場の想いを一身に受け止め、それをまた返してくれているように思います。

MCではいつものように、坂崎さんの「アルフィー初めての人」から始まって、
「どこから来られましたか?与野?」とか、「行田!あはは。じゃあ秩父!」と尋ねて、「はい!」秩父からの参加者も数名いらして、会場から「おぉ~」という歓声と拍手。
嬉しいですね~♪

高見沢さんのMCでは最新アルバムのセールスタイムでしたが・・
大事なところで言い間違え。
「聴かなくてもいいから、(CDを)買ってください」というところを、
「買わなくてもいいから、買ってください」(あれ・・??会場爆笑。後で言い直しました)

コンサートも順調に進み、セットリスト14~15の流れが、このツアーの中で自分にとっては、一番のお気に入りで、静から動への気持ちの切り替えがとても気持ち良かったです。

出し物(コント)ではいつもの通りの展開で、3人の掛け合いに大笑いし、大拍手!
アルフィーならではでしょうね~。歌もいいけど、出し物が面白い!
そして、印象的だったのが、キーボードのただすけさん。
(高見沢さん曰く)ハイテク技術のルーレットを回して、カードを取ったときの効果音に、
高見沢さんが「もうその音、飽きたから他のにしようよ」とただすけさんに注文。
高見沢さん「じゃあ、もう一回な」・・・焦りまくっている、ただすけさん・・・
高見沢さん「はい!」・・・♪パンパカパ~ン♪(音色を変えて)・・・
高見沢さん、ただすけさんに「お前、音を変えただけじゃねーか!もっと気を遣えよ!」
桜井さん、坂崎さんとドラムの吉田太郎さんがお腹を抱えて大爆笑。
ただすけさんは、キーボードのスイッチやらを押したりして、まだオロオロ・・・
高見沢さん「もういい!・・今日は6月9日ロックの日なので、この曲、Satisfaction」と、曲紹介している間、ただすけさんは落ち込んでいるのか拗ねているのか、しばらく後ろを向いていました。
そのただすけさんの姿がとても可愛くて、会場からは大拍手でした。

最後のアンコール後、風にまつわる曲を2曲披露して、楽しいコンサートは終演。
それと同時に自分の春ツアーは終了。また秋ツアーへと想いは向かっていきます。

この春ツアーでは、一度もツアートラックを目にする事ができなかったのが残念なことですが、他の方のライブレポで写真を見る事ができ、それはそれで良かったのですが、今回のツアトラはカッコイイ!やっぱり、自分の目で見たかったですね~。


※断念といいながら、ダラダラと書いてしまいました。

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ 音楽広場

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
りゅきさん、おはようございます
出勤前ですが、姑の点滴の為に早く起きているので……。

ただすけさんって可愛いですよね。
愛嬌がある方。
ブログもチェックしていますが、面白い方です。
高見沢さんの事を凄く尊敬しているんですね。
そして、彼にいろいろと鍛えられている(おもちゃにされているように見えますが)事にも感謝しているようですよ。

もうそろそろツアーも終わりですね。
お疲れ様でした、と彼らとりゅきさんに言いたいです。(^-^)
2010/06/21(Mon) 06:27 | URL  | minako #iarYaaiU[ 編集]
No title
こんばんわ!

タイトルが『断念』だなんて
これ、充分ライブレポだと思いますよ~(*^_^*)
よく観察してますね!

高見沢さんの「聴かなくていいから買って・・・」は
最近の決まり文句のような・・・
でも、いい間違えるところが高見沢さんらしいです(笑)

読んでて楽しかったです♪
ありがとうございましたm(__)m
2010/06/21(Mon) 22:10 | URL  | misa #sktWpA2Y[ 編集]
No title
りゅきさん、こんにちは^^

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます^^

6月は楽しい事がいっぱいあったんですね~
ご遠方から上京されたご両親と一緒のバースデーコンサート、
武道館の迫力と素晴らしい歌声にご両親も最高の時間を
過ごされた事でしょうね。
りゅきさんのご両親を思う心が、
私の心も優しい気持ちにしてくれますよ。

加山雄三さん、「僕の行くところへ~ついておいでよ~」
あの歌を初めて聞いた時、鳥肌が立ちました。
作曲家としても素晴らしい才能を持った方ですよね。
そしてゲストのみなさんとの会話が楽しそうで、
和やかな会場の雰囲気が伝わってきました。

アルフィーさんの大宮公演のレポートも
楽しく読ませて頂きました。
暫くはこのコンサートの余韻に浸っていらっしゃるんでしょうね。
やっぱりライブはいいな~って、私も思ってるところです^^

SLの写真、あんな近くから撮れたなんて、
すごいですね!
とても迫力があっていい写真ですね。
2010/06/22(Tue) 14:56 | URL  | もりぽっぽ #pfjzYbNo[ 編集]
minakoさんへ
こんばんは☆

早朝からお疲れ様です。
お仕事も大変そうですのに・・体調に気をつけてください。

歴代のキーボードの方もみんな大好きです。
吉田太郎さんもバックでアルフィーのライブを
身近で楽しまれていますよね♪

ツアーもあと2公演でしょうか・・
その後は高見沢さんのソロツアーですね。
また秋も楽しみにしてます。
武道館で一緒に楽しみたいですね~♪

2010/06/24(Thu) 18:40 | URL  | りゅき #-[ 編集]
misaさんへ
こんばんは☆

レポになってますでしょうか?
間が空いた分もありますが、
ライブに集中していて、内容をほとんど覚えていなかったり・・
misaさんはソロツアー参加されるのでしょうか?
僕はアルフィーの秋ツアーまで一休みです♪
2010/06/24(Thu) 18:43 | URL  | りゅき #-[ 編集]
もりぽっぽさんへ
こんばんは☆

お祝いのお言葉、ありがとうございます♪
もりぽっぽさんもお祝い事が控えていますもんね^^

両親も喜んで帰ってくれて良かったです。
ちょっと疲れさせてもしまいましたが・・・

「夜空の星」いい曲ですよね♪
もう何年も前からアルフィーもカバーしてたので、
覚えてしまいました^^

SLの写真、もっと綺麗に撮りたかったです。
またリベンジしますね♪
2010/06/24(Thu) 18:54 | URL  | りゅき #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可