2010年02月07日 (日) | Edit |
♪「幸せを数えたら片手にさえ余る
不幸せ数えたら両手でも足りない」♪

今日は昼寝もできて、久しぶりにこの時間でも起きています。
YouTubeをあちらこちら彷徨っていたら、懐かしい曲に巡り合いました。

ばんばひろふみ さんの「SACHIKO」です。
この曲は、自分が小学校3年の時にヒットした曲だったと記憶しています。

クラスに同じ名前の娘がいて、その娘のことが好きだったんですねぇ。
その娘とは、本当によく遊んいて、周りから冷やかされましたが、
2人とも気にせず、堂々と付き合っていました。
(小学校3年で「付き合う」なっていう意識はなかったですけど)
この歌が流行った時、歌詞の深い意味は理解してませんでしたが、
「SACHIKO~♪」と2人で歌ってました。
しかし通っていた学校が当時日本一のマンモス校で、
3年の終わりに学校が2校に別れる事になり、その娘とも離れてしまいました。
中学校で再び同じ学校に通うことになったのですが、
お互い、顔を合わせては照れて笑顔でごまかしたりしたものの、
たぶん3年間、一言も口を聞かなかったかもしれません。
でも目を合わせれば、なんとなくその娘のことが心まで読み取れた・・そんな気がしてたんですね。


冒頭に書いた歌い出しの歌詞を今、重く受け止めることができました。
イントロのピアノの伴奏が綺麗で、全体の歌詞はとても優しい歌だったんですね。この歌を聴いていると前向きに生きていこうと、今更ながら感じたしだいです。



SACHIKO / ばんばひろふみ


あ、思い出の部分はこの曲の良さの妨げになるので、薄字にしておきます。


人気ブログランキングへ    にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ 音楽広場

関連記事
テーマ:懐かしい歌謡曲
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
こんにちは^^

先週はお疲れさまでしたね。
多分、体が悲鳴をあげてたんでしょうね。
それと、ガングリオンは大丈夫でしょうか?

曲名と同じ名前の彼女のお話し、
そんな偶然があるんですね。
男女をあまり意識しなかった2人が
思春期に再会した時に全く言葉を交わせずに、
目を合わせるだけだったのが、
何だかりゅきさんの優しい人柄が分かる気がしました。
いつまでも忘れられない素敵な思い出ですね。
2010/02/07(Sun) 13:17 | URL  | もりぽっぽ #pfjzYbNo[ 編集]
もりぽっぽさんへ
こんばんは^^

ガングリオンは、またちょっと膨らんできたような感じで、
動向を見守る感じです。あまり気にしなければいいんでしょうけど。

たまたま同じだったんですよね~
でも今思うと、この曲はその娘にぴったりだったのかもしれません。
名前が違う人でも、名前のところを変えて歌えますよね♪

> 男女をあまり意識しなかった2人が
> 思春期に再会した時に全く言葉を交わせずに、
> 目を合わせるだけだったのが、
> 何だかりゅきさんの優しい人柄が分かる気がしました。
> いつまでも忘れられない素敵な思い出ですね。

あは。結構そういうことは、昔のことも憶えています。
女性より男のほうがそういうのは憶えているみたいですね。
3年のフォークダンスの時、「こんにちは」って言った気がしてきました。向こうは照れくさそうにはにかんでいたような感じだったことを思い出しました^^;

思い出話ならいくらでも出てきますけど、あまりつまらないですもんね^^
2010/02/07(Sun) 22:32 | URL  | りゅき #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可