2009年11月27日 (金) | Edit |
今日の午前中、無事に義父が退院し、帰宅しました。
自分は出張だったため、立ち会えませんでしたが、
帰宅すると元気な姿(?)がありました。

入院してちょうど3ヶ月。
具合が悪かろうと、一旦病院を出なくてはならないのですが、
容体も安定していて、入院前とほとんど変わらない様に見えます。

そして、相変わらずの我が侭が、帰宅したとたん爆発しています。
3ヶ月の入院でストレスが溜まっていたためかもしれませんが、
家族としては、義父の我が侭ぶりに、夕食時に家族会議を開きました。

とりあえずは、訪問介護を受けながら、
在宅介護というカタチをとらなくてはならないのですが、
義母も弱ってきているので、あまり我が侭がひどかったら、
再度施設入所を検討しなければならなかなぁと考えています。

まずは食事に関して、とにかく我が侭なのです。
今週はじめに、医者と栄養士から勧められた流動食を購入したのですが、
「まずい」という感じで、大声を出しながら、スプーンを何度も放り投げる。
(はっきり言って、ぶっ飛ばしてやろうかと思いました・・もちろんしませんけど)
病院では素直に(しかたなく?)食べていたのに、家に帰るとダメですね。

再度カタログを見ながら、追加で発注しなくてはなりません。
本人は、家に帰ったら、形あるものを食べさせてもらえると思ったのでしょうが、
担当医と栄養士からは、それはまだ早すぎる・・と言われ、
食べさせてあげたいのは山々だけど、食べさせられないのです。

もっとも、担当医や栄養士は、義父を悲観的にみているところもあり、
かなり慎重になっているのですが、我々から見たら、たぶん大丈夫だと思うんですが。
(たぶん食事中の様子をほとんど見たことないんだと思われます)

どういう味のものだったら食べるのか・・これからいろいろ試してみないとわかりません。
あまり食べずに、栄養を摂取できなければ、点滴も視野にいれないといけませんかね。
そうなると、また義父はもちろん、我々も負担が大きくなりますので、
嫌でもなんとか食べさせたいとは思うのですが・・この先、検討が必要です。

明日から、どういう変化がでてくるか、家族の生活もガラッと変わりますので、
特に、義母が体調を崩さないように・・願うばかりです。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ   人気ブログランキングへ 

puchipuchi_banner
関連記事
テーマ:在宅介護
ジャンル:福祉・ボランティア
コメント
この記事へのコメント
No title
お義父様 ご退院おめでとうございます。
まずは ひと安心ですね。

退院後の我がまま!少しの間付き合ってあげて下さい
直に納まりますよ 入院中の束縛から解放され
一番安心できる場所に帰ってこれ 両手両足めいっぱい
広げて伸びをされているんでしょうね

口から食べられる事の有難さ・・・難しい問題です。
2009/11/28(Sat) 09:29 | URL  | まろっち #-[ 編集]
No title
こんにちは。
在宅介護は、私も経験しているので大変さは理解できるつもりです。
施設から自宅に戻ると、みんな自分を主張してしまいますよね。
当然だと思います。
今まで言いたくても言えない環境にいたのだから。
この点がわかっていても、一緒に住んでいる家族にとってはきびしいときもあると思います。
ご家族のみなさまも、これから体調に注意されていただきたいと思います。
家族が倒れたら、ほんとに大変です!
・・・自分勝手なコメントで、申し訳ありません。
2009/11/28(Sat) 13:26 | URL  | sakura-sunsun #-[ 編集]
りゅきさん、こんにちは
お義父上のご退院おめでとうございます。
でも、いろいろと大変そうで……(^_^;
ウチの姑も元気だった頃は酷く我儘で、私は好きではありませんでした。
右脳がほぼ全部死滅してからは、我儘は鳴りを潜め、可愛くなりましたよ。

ところで、お役に立てるかどうかは解りませんが、姑の介護を始めたばかりの頃に使用していた介護用食品です。
ご参考になれば幸いに存じます。

http://www.asahimatsu.co.jp/kaigo/main.html
2009/11/28(Sat) 18:09 | URL  | minako #iarYaaiU[ 編集]
まろっちさんへ
こんばんは☆

> お義父様 ご退院おめでとうございます。

ありがとうございます^^

我が侭は、今までの経験上、
だんだん酷くなってくると思いますが、
自分で動けないんだから仕方のないことなんでしょうね。
義母も動きが鈍っているのが心配なところです。
栄養のあるものを食べさせるって難しいですね。
2009/11/28(Sat) 20:39 | URL  | りゅき #-[ 編集]
sakura-sunsun さんへ
こんばんは☆

家に帰ると自由ですもんね。
でも自分で体が動かせないから、
つい我が侭になってしまうんでしょうね。
もう少し夫婦で看られればいいのですが、
昼間はどうしても義母に頼らざるをえないですから、
その辺がとても心配なところです。
週に何度かは訪問看護というかたちをりますが、
なかなかあてにできないところも内心あるのです。

> ・・・自分勝手なコメントで、申し訳ありません。

いえいえ、とても励みになりますよ!
また、いろいろアドバイスしていただけると、
助かります。これからもよろしくお願いします^^
2009/11/28(Sat) 20:46 | URL  | りゅき #-[ 編集]
minakoさんへ
こんばんは☆

> お義父上のご退院おめでとうございます。

ありがとうございます♪

義父も元気になったということなので、喜ばしいことなのですが、
今日も、短時間で何度も呼ばれ、義母も大変そうでした。
病院でも我が侭でいてくれれば、こちらも諦めはつくんですけどね・・^^;

> ところで、お役に立てるかどうかは解りませんが、姑の介護を始めたばかりの頃に使用していた介護用食品です。
> ご参考になれば幸いに存じます。

どうもありがとうございます。
いろいろ探していたので助かります。
栄養をとるのはなかなか難しいですね。
これからもよろしくお願いいたします♪
2009/11/28(Sat) 20:50 | URL  | りゅき #-[ 編集]
No title
☆お義父さまの退院、おめでとうございます☆

やっぱり我が家が一番!てことでしょうか・・・
ワガママが言えるなんて幸せですよ~

食べることは生きること・・・
もう長くはないであろう私の祖母(96歳)は
プリンを「美味しい」と言って食べていました。
その後お茶を飲んで「苦い!」と文句言ってましたが(笑)
いろいろ大変ですよね・・・(^_^;)
2009/11/29(Sun) 10:43 | URL  | misa #sktWpA2Y[ 編集]
misaさんへ
こんばんは☆

> ☆お義父さまの退院、おめでとうございます☆

ありがとうございます♪

我が侭だけならいいんですどね~
その我が侭を、受け入れるほうが大変で^^;
なかなか義父に合った食事を作ることができなくて・・
食べられる事は幸せなことですよね。
2009/11/29(Sun) 21:37 | URL  | りゅき #-[ 編集]
No title
初めまして。
退院おめでとうございます。
でもこれからが大変ですね;
どうか気軽に気持ちをもっていって
頑張って下さいね。。
2009/12/01(Tue) 11:21 | URL  | ふみっち #AWTSgAGk[ 編集]
りゅきさん、こんばんは
その後いかがお過ごしですか?
お義父上の我儘やその他もろもろの事でお疲れが出て居ないと良いのですが……。
お仕事もご出張が多くて大変そうですし、師走に入って益々忙(せわ)しないですね。

私も忙しく過ごしています。

介護には休みも無く、終わりが見えません。
お互いに手を抜ける処は手を抜いてみましょう。
生命に関わらないところ。
衛生的に問題がないところ。

私もいろいろ考えてみる事にします。
疲れました……。
2009/12/01(Tue) 20:58 | URL  | minako #iarYaaiU[ 編集]
ふみっちさんへ
こんばんは

初めまして!コメントありがとうございます。

> 退院おめでとうございます。

ありがとうございます♪
気持ちを前向きにもっていかないとですね。
先を考えると重くなってしまいますので・・

これからもどうぞよろしくお願いします☆
2009/12/01(Tue) 21:52 | URL  | りゅき #-[ 編集]
minakoさんへ
こんばんは☆

> その後いかがお過ごしですか?

3ヶ月前に生活が戻っただけなのですが、
義父の食事が以前とぜんぜん違うものを食べさせないといけないので、
毎日思案しながら生活しています。
医者からは粒があったりすると絶対ダメだと言われてます。
スープみたいなのではカロリーを摂るのが難しいですね。

minakoさんもお疲れのようで・・大丈夫でしょうか。
あまり先のことなど考えずに、適度に手を抜きながら、
お互い頑張りましょう(頑張り過ぎないようにしましょう!)
2009/12/01(Tue) 22:00 | URL  | りゅき #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可