2009年08月24日 (月) | Edit |
昨夜の記事で皆さんにご心配いただいてありがとうございます。

今日、朝から義父は行きつけの病院で診てもらいました。
容態は、検査の数値上は問題ないとのこと。

ただ、ここ数日、食事(水分も含め)を摂りたがらなかったことによる、
脱水症状によって、うつろな状態になっているのはないか・・とのこと。
脳にも異変は見られないし(すでに脳梗塞ですが・・)、
医者の目からすると、特に心配するほどではないようです。
診療内容は、約3時間ほどの点滴。血圧。心電図。

今日は、義母ではその状況を説明できないし、妙に楽観的なので、
家内が一緒に付き添い、その状況を全て医者に話しました。

ここで、我々家族にとって困ったこと。
なぜか病院に行くと、 義父はうつろな症状をあまり見せないこと。
医者や看護婦にはちゃんと返事をしたり、明るく振舞う。
で、また帰宅すると、呆けた感じになり、うつろな状態になる。
我々にとっては、「勘弁してくれ・・」と言いたくなります。
(病院に好きな人でもいるのか?自宅にいるのが憂鬱なのか?)

そんなわけで、担当医の配慮とケアマネさんのご協力で、
明日から、とりあえず三日間在宅看護をしてもらうことになりました。
自宅では、点滴や痰の吸引、簡単な看護(医者が来るわけではないので)を、
行う予定になっています。
看護士さんも、いろいろな方の在宅看護を受け持っているため、
朝いらして、点滴始めて、症状の確認後、他の患者さん宅へ巡回して、
点滴が終わる頃に戻って来られるそうです。
その状況をみて、改善しないようであれば、落ち着くまで入院となるそうです。

今回の担当医は、自分もよく診てもらっている先生で、
自分の診察の時に、いろいろとアドバイスをいただいたり、
少し余裕があれば、和やかに雑談をしてくださったりと、
とてもよくしてくれる先生です。自分のコネ(?)なのか、
とても親切に対応してくださっているそうです。

また今、担当のケアマネさんが、非常に気の付かれる方で、
訪問看護の手続き、担当医への説明、
市役所への書類受け渡し(義母が市役所へ行くのが大変な為)等、
親身になって相談を受けてくださり、本当にありがたいことと感謝しています。

まずは、これから義父の容態がどうなっていくか判りませんが、
今日は温かい気持ちにさせていただいた1日でした。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ   人気ブログランキングへ 

関連記事
テーマ:在宅介護
ジャンル:福祉・ボランティア
コメント
この記事へのコメント
No title
あ~っ 良かった。 
昨日のblog読んで気になっていました。
脱水症状をおこさない様に水分を摂っていても
やっぱり口から食べてくれないと心配ですね。

お義父様病院などでは 気を使われてるんでしょうね。
生真面目な方だから 辛いのに・・・。

私も訪問介護などの事で主治医を変更するのに
母と毎日走り廻っています。
2009/08/24(Mon) 23:22 | URL  | まろっち #-[ 編集]
まろっちさんへ
こんばんは

> あ~っ 良かった。 
> 昨日のblog読んで気になっていました。

あ、ご心配をお掛けしてすみません。

> 脱水症状をおこさない様に水分を摂っていても
> やっぱり口から食べてくれないと心配ですね。

そうなんです。いくら点滴を打っても、
口から水分や栄養を摂ってくれないと、不安ですからね。

> お義父様病院などでは 気を使われてるんでしょうね。
> 生真面目な方だから 辛いのに・・・。

生真面目過ぎるのも、良くないらしいんですけど。
神経が細かいと、こういう病にかかることが多いそうです。

> 私も訪問介護などの事で主治医を変更するのに
> 母と毎日走り廻っています。

良い主治医とケアマネさんに出会うことが、
いかに大切かということを身に感じました。
まろっちさんも、良い方と巡り会えますように。。
2009/08/25(Tue) 00:31 | URL  | りゅき #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可