2012年11月25日 (日) | Edit |
10月30日から、火曜日と木曜日に毎週出張が入っていて、
なんだか落ち着かない日々を過ごしていました。
仕事の内容も重大案件だったのと、同業他社(ライバル会社)と
共同の案件だったので、気疲れしてしまいましたが、
やっと11月22日に、両社とも「良かった良かった」という、
胸を撫で下ろす良い結果が得られ、無事終了しました。

そんな中!

11月8日頃より、風邪っぽくなり、鼻は出るし咳は出る。
しかもこの3週間微熱もあったりと、体がフワフワの状態でした。
出張中も他の人に風邪がうつらない様に、一線引いて対応していました。
出張最終日の11月22日は、少し早めに帰らせてもらって、
かかりつけの病院で診察。幸いインフルエンザではなかったのですが、
あまりに長い期間だったので、担当医も心配していましたが、
薬のお蔭もあり、この3連休でやっと体調も良くなってきました。
が・・明日と金曜日にまたも出張が入ってしまいました。
金曜日は健康診断も兼ねているので、それまでにはなんとか復活せねばと・・

そんな中!!

先週の土曜日(11月17日)の夜に、キッチンの排水溝が詰まり、
何をやっても流れていかず、疲れ果て、水が溜まったまま一晩様子をみることに。
次の日の朝、ホームセンターで「排水溝詰まりグッズ」なるものを購入。
家に帰り、試してみましたが使い方が悪かったので全然駄目でした。
途方に暮れて、お昼過ぎ頃に業者を呼ぶことを決断。
多少の費用がかかっても、キッチンが使えないよりはマシ。

そこで、直接業者に連絡をしてお願いしようと思ったのですが、
思いとどまり、とりあえず不動産屋さんに電話。
事情を説明すると、不動産屋さんから業者に連絡してくれました。
依頼された業者さんは1時間後に様子を見に来てくれて、
専用のラバーカップで、スッコンスッコンすると、
あっという間に流れていきました。
そして、排水溝を覗くと「何かありますねぇ」と言い、
水が抜けたパイプを外してみたところ、古い歯ブラシが出てきました(汗)
だいぶ前に行方不明になっていた歯ブラシです。
それが基となり、何かに拍子に他のものが引っかかり、詰まったようです。
思ったより簡単に原因もつかめ安堵しました。料金もほとんどかからず。

ここで、その業者さんから教えてもらったこと。

賃貸の場合、排水溝に限らず、電気、ガスその他で不具合があった時などで、
明らかに入居者が原因でない場合は大家さんが、費用を支払うそうです。
なので、なんらかの不具合があったら、まず不動産屋に連絡すること。
直接業者に依頼すると、膨大な料金を取られることが多々あり、
入居者が原因でなかった時でも、その様子がつかめないので、
多くの場合は、入居者負担となるそうです。

ですので・・
賃貸アパートやマンションにお住まいの方は、
何か不具合があったら、真っ先に不動産屋に連絡することをオススメします。
たとえ入居者が原因だったとしても、契約業者に連絡がいくので、
ほとんどの場合、修理費用を安く抑えられることができます。

そんな社会勉強をすることができた出来事になりました♪

そんな中!!!(なんかバラエティー番組みたい・・)

出張や風邪、排水溝の詰まりなど、いろいろな出来事があったわけですが、
ここ最近、YouTubeで何度も繰り返し再生したチャンネルをご紹介。
特に「嵐」が好きというわけではないのですが(家内は好きです)、
YouTubeの中で「エレクトーン演奏」「ピアノ演奏」を徘徊していて、
とても感動した演奏です。曲は嵐の「果てない空」という曲で、
テレビで放映された「フリーター、家を買う。」の主題歌だった曲です。
ピアノの演奏が素晴らしく、自分もピアノを習っておけば良かったと、
つくづく感じさせられた演奏です。よく指が動くなぁーと見入ってしまいます。
特に2:55~3:05の演奏にはまってしまいました^^

投稿者さんの許可はとっていないので、
直接は載せませんが、是非 →「果てない空」← 拝聴してみてください♪
できればヘッドホンで^^


それでは、皆様も風邪など体調を崩されませんように!





テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ
2012年11月03日 (土) | Edit |
今日は、家内と2人で埼玉県の航空自衛隊「入間基地」に行ってきました。
毎年11月3日は、当基地で航空祭が開催され、大勢の来場者で賑わいます。
今日は、お昼ちょっと前から、空を覆っていた雲も流れていき、
基地上空は青空が広がり、絶好の航空祭日和でした。

自分達は、11時半ごろ自宅を出発し、電車で稲荷山公園駅に向かいました。
12時20分ごろ当駅に到着し、ホームから直接、入間基地に入りました。
基地内は、とにかく、人、人・・人・・!!すごい人でした!!
毎年20万人以上が訪れるのですが、今日は今まで4回ほど来ていますが、
一番多かったのではないかと思うほど、人が溢れていました。
~溢れていましたが、基地はどんどん人を飲み込んでいくように、
人は基地内に吸い込まれていくように、滑走路の方に流れていきました。

ここで、1つ目のアクシデントが発生!!
実は今日、アル友であるブロ友さん・・ブロ友であるアル友さん・・と、
基地内で待ち合わせをしていたのですが・・携帯が繋がりません。。
Eメールも送れないし、受け取れもしない。SMSも当然ダメ。
携帯を振っても、擦っても、裏返しても・・ダメでした。
これが、噂に聞く「輻輳(ふくそう)」ってやつですか!初体験でした。
他の方たちも「繋がらね~!」とか言いながら、携帯を振ったりしていました。

結局合流は一旦諦め、朝から何も食べていなかったので、売店の列に並び、
焼きそばを食べたり、フランクフルトを食べたりしながら、F-2やF-15の
迫力ある展示飛行を眺めていました。

いよいよお目当てのブルーインパルスの曲技飛行。
ブルーの機体が白いスモークを吐きながらのさまざまな曲技飛行に、
歓声や拍手が自然に沸き起こり、鳥肌が立つほどに感動しました。
自分は幼稚園児の頃から、もう何度もこの曲技飛行を見てきました。
(上京前は、福岡の実家近くの築城基地で)
このブルーインパルスが好きで、子供の頃はパイロットに・・
なりたかったのですが・・夢破れ(汗)
でも、これまでの人生、引越ししても上京しても、また引越ししても、
ブルーインパルスを見られる環境にいる自分は幸せ者だなぁ~なんて、
改めて感慨に耽ったりしながら、曲技飛行を見ていました。

そして、ここで2つ目のアクシデント。
ブルーインパルスが大空に星を描いて、拍手と歓声が沸き起こったのですが、
しばらく場内放送に間があった後、6機のうちの1機が故障したとの放送。
飛行には全く支障はないとのことでしたが、その1機は大事をとり着陸。
その他の5機も、しばらくして着陸し、曲技飛行中止。
残す曲技は、あと4種くらいでしたが、それまでの曲技だけでも大満足。
周りの方たちも、思いは同じだったらしく「中止」の放送があっても、
「故障はしょうがない」「今日の演技は素晴らしかった」と、
少し残念そうに着陸してくる機体に向かって大きな拍手を送っていました。
こういう、心の温かさに触れられる場面に巡りあえたのは嬉しかったです。
(帰宅してからのネットのニュースで、鳥が機体に衝突する
 「バードストライク」ということで機体に損傷があったそうです)
幸い、大きな事故にならず、展示飛行をとりやめて一番残念に思っているのは、
パイロットやそれを支えるメンバーの方々ですもんね。

基地をあとにしながら、携帯を何度も操作しても結局繋がらず・・
義父母の様子も心配なので、電車に乗るためにホームへ。
電車が入ってきて、やっと携帯が繋がりましたが、
残念ながらブロ友さんに会うことはできず・・申し訳ない思いでした。
それでも、そのブロ友さんのお陰で、家内も気分転換できたようで良かったです。

家に帰ってからは、慌しく義父母の世話をして、ほっと一息。

今日、文化の日の祝日は、いろいろな意味で貴重な体験をした一日でした。

テーマ:今日の出来事
ジャンル:ライフ