2012年07月30日 (月) | Edit |
一昨日(7月28日)は、前の記事に書いたとおり、
さいたまスーパーアリーナで行われたTHE ALFEEの夏のイベント
「One Night Summer Dream 2012 We Get Requests!」に、
参加してまりました。

そのイベントではお二人のアル友さんとお会いする事ができました。
(まだ記事にする承諾を得ていないので、そのことについては、
 また改めて記事にしようかと思っております)

日中は猛烈に暑かったのですが、コンサートが終了し、
会場の外に出ると、とても涼しい風が吹いていて、
コンサートの大ラスの曲のことをぼんやり思いながら、
遠くの空を見ると、稲妻が夜空を走るように駆け巡っていました。
(自分の家の方角だったので、ちょっと焦りました)

当日は車を一駅隣の大宮駅近くの駐車場に停めていたので、
電車で大宮駅に向かい、近くで軽く食事を済ませました。

駐車場へ向かう途中、あるホテルの横を歩いていたら、
中からサラリーマンとOL風の20~30代の男女5,6名が出てきました。
穏やかな雰囲気でとても楽しそうに会話をしていたのですが、

女性の一人「今日、この近くでTHE ALFEEのコンサートがあったんだって」
男性の一人「あ、知ってる!スーパーアリーナでしょ?」
男性の一人「THE ALFEEかぁ~。面白いよね、この前テレビに出てた」
女性の一人「うんうん、でも結構歳いってるんだよね~」
男性の一人「一回コンサート行ってみたいんだよね~THE ALFEE」
女性の一人「いいね~今度行こうか!あははは THE ALFEE」
男性の一人「そうだね!でもさぁ・・(少し沈黙) 今夜どこに泊まる?」
   一同「だよねぇ。。そのお陰でこの辺のホテル空いてないよ」
男性の一人「うん、他のホテルあたってみたけど、ダメだったよ」
   一同「参ったねぇ・・・あははは THE ALFEE」

※皆さん、「THE ALFEE(ジ・アルフィー)」と律儀に呼んでいました。

この時点で、時刻はすでに23時を過ぎていました。
途中で道を違えたので、この方たちがその後どうされたのか分かりませんが、
深刻な話を、終始爽やかな雰囲気で会話しているのを聞いていて、
「若いっていいなぁ~」って、わけのわからないことを思いながら帰路につきました。

ちゃんと泊まるところが見つかっていて、
いつかコンサートに足を運んでくれたらいいな♪

終日、穏やかな気分の一日でした。










テーマ:雑記
ジャンル:日記
2012年07月27日 (金) | Edit |

今日、日中に車に乗ったとき、
わが愛車に装備されている車外の温度計の数値が、
42℃と表示されていました。

どこにセンサーが付いているのか知りませんが、
さすがに・・「それはないだろう?」と思いました。

案の定、少し走ったら38℃まで下がりました。
駐車中、太陽光の反射や熱が篭ったりしていたのでしょう。

それでも、38℃です。
(国道沿いの気温表示と結構整合しています)

7月28日のTHE ALFEEの夏イベに参加される皆様!
遠くから遠征して来られる皆様! 埼玉は暑いです!!
開場時間までに、熱中症等で体調を崩されませんように、
どうぞお気をつけください。

そして、この夏最高の思い出をTHE ALFEEとともに作りましょう♪




テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年07月24日 (火) | Edit |
1月12日に入院した義父が、7月14日に退院いたしました。
ほんとうは、もっと早く退院できたのですが、
自分の上海出張が延び延びになったおかげで、
退院も延び延びになってしまいました。

入院してからは、いろいろと担当医と相談しながら、
今後のことに頭を悩ませていたのですが、
2月のある日(日にちを忘れました)、近くの病院に一旦転院し、
胃ろうの手術を受けました。

胃ろうについては、世間でも今賛否さまざまな意見がありますが、
本人がどうしてもまだ「生きていたい」というので、
この方法をとることにしました。
脳梗塞で倒れてから7年間ずっと寝たきりで、喋ることもほとんどできず、
それでさえ、何が楽しみなんだろう・・と思っていたのですが、
数少ない楽しみの食事までできなくなるようでは、
本人にとってもつらいことだろうと察し、一度は胃ろうを断ったのですが、
脳の半分以上がなくなっている状態でも、頭だけはしっかりしている義父を
見ていると、このまま点滴で死を待たせておくのも可哀想になり、
胃ろうの手術を決断しました。

術後、元の病院に戻り、落ち着くまで点滴をし、しばらくは順調だったのですが、
胃ろうからの水分補給を始めると、時折発熱があり一進一退といった感じで、
経過を見守っていたのですが、やっと5月下旬くらいから落ち着いてきて、
お湯と、栄養を入れられるようになりました。

退院してからのこともあり、家内も週に1,2度仕事が終わってから、
病院に行き胃ろうでの給仕を練習し、6月中旬にはもう一人でできるようになり、
いつでも退院できる状態でしたが、先に書いた通りのことで、
退院が延び延びになり、7月14日に退院することができました。

自宅で面倒を看ることは、だいぶ不安もありましたし、
胃ろうでの介護は、とにかく時間に拘束されてしまいます。
(詳しくは書きませんが・・)
救いは、今のところ義父が入院前のように煩くないことです。
その時のように一日中唸られていたら、すでに参っていると思います。
先週1日だけ高熱を出しましたが、病院からの指導を受けて、
次の日には、落ち着きました(熱中症だったかもしれません)。

家内だけに負担をかけたくないので、今週から自分も義父への給仕の
練習を始めました。今夜は初めて一人で行う事ができました。
義父はまだ不安そうな顔をしていますが、それはこちらも同じなので。

30日(月)は、家内が日中出かける用事ができたので、
その日は、完全に自分ひとりで面倒を看なくてはなりません。
そのためにも、あと2,3回は一人でできるように練習です。
あと、痰の吸引も覚えなくてはなりません。

時間の拘束さえ慣れれば、大人しくなった義父には手を焼かないのですが、
今は義母の方が手が掛かるというか、食事の時は付きっ切りでないと危ないです。
体力が衰えてきたのと若干の認知症でしょうか反応がよくありません。
食事をしている最中に、しばらく止まってしまったり、
半分以上、こぼしてしまったり。何か訊いても反応がなかったり、
とにかく、こちらの方が疲れます。
ま、30日は義母をデイサービスに行かせるので大丈夫なのですが。

この先、何年面倒を看ることになるのかわかりませんが、
自分達が先に倒れないようにしなくてはと、夫婦で分担しながら介護するしかありません。
どちらかが倒れては、もうどうしようもありませんですからね。

もっと大変な思いをされながら、介護されてる方も沢山いらっしゃいます。
そういう方々の負担が、少しでも緩和されるような世の中になってもらいたいものです。

いつか必ず、自分も歳をとってしまうのですから。



にほんブログ村 健康ブログへ  人気ブログランキングへ    にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ




テーマ:在宅介護
ジャンル:福祉・ボランティア
2012年07月21日 (土) | Edit |
THE ALFEEの夏のイベント(7/28:さいたまスーパーアリーナ)
「One Night Summer Dream 2012 We Get Requests!」
まで、あと1週間に迫りました。

メンバーとスタッフは、打ち合わせや音合わせ等、
忙しい日々の追われていることと思います。
体調を崩さず、最高のパフォーマンスを見せていただきたく思います。

さて、自分はと言うと・・
当日の行動まだ全然決まっていませんが、
なるべく早めに現地入りするつもりでいます。
早く行ったところで何をするでもなく、暑いのでブラブラするでもなく。
ただ、緊張と興奮で家にジッとしていられないというだけなのです。
気が向いたら、春ツアーの大宮公演の際に行ったマッサージ店にでも行って、
リフレッシュしてから、会場に向かおうかとも考えています。

さて(また)、今回の夏イベはファンからのリクエストで構成されるというこで、
事前にネットやハガキで、最大3曲のアンケートがとられました。
前の記事のコメントで、自分が何をリクエストしたのかを訊ねられたので、
ここで、密かにご紹介しておきます。

自分は、3人それぞれのリードボーカルから1曲ずつ選びました。

(今、外では花火の音がしていて、見に行きたい衝動に駆られてます)

真っ先に、頭に浮かんだ曲は・・最後にご紹介。

次に、超季節外れで、まず演奏されないと思われる曲。
② 「聖夜 -二人のSilent Night-」(坂崎さん Vo.)
真夏に大勢で聴くと、冬とは違う盛り上がりになるだろうなぁと思って。
ってか、この曲をリクエストした人がいるのだろうか。

悩みに悩んで、歌詞が心に沁みる曲。
③ 「The Way」(桜井さん Vo.)
最近のご時世、生きる勇気を与えてくれるメッセージソング。
(以前 →「ここ」← で紹介しました。)

そして、真っ先に頭に浮かんだ曲。
① 「ラジカル・ティーンエイジャー(1988年Ver.)」(高見沢さんVo.)
この曲は自分が初めて参加した夏イベ&ライブ
「ALL OVER JAPAN 4 ACCESS AREA(横浜)」でのオープニング曲。
オリジナルとは違うアレンジで、特に思い入れの深い曲です。
この「1988年Ver.」を強調してリクエストしました♪

その音源

ラジカル・ティーンエイジャー / THE ALFEE


自分がリクエストした曲は演奏されないかもしれませんが、
他の方がどんな曲をリクエストして、メンバーがどういう構成で、
演奏されるかがとても楽しみです♪

参加される皆様、事情で参加できない皆様ともに、
一体感を感じながら、その日を大いに盛り上がりたいと思います。

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ




テーマ:THE ALFEE
ジャンル:音楽
2012年07月16日 (月) | Edit |
この歌が好きで、スライドショーを作成しようと思っていたのですが、
他の方がアップしてくれたので、その作業はしなくて済みました♪

もうすぐオリンピックも近いと言う事で、
テレビでもいろいろな特集をやっていますね!

この曲は2000年の大阪国際女子マラソンのテーマソングなのですが、
後ろから「頑張れ!」と強く、そして優しく応援してくれる歌詞に、
今の自分に対しても応援してくれているような気がします。


自由になるために / THE ALFEE

さて、あと2週間ほどで、THE ALFEEの夏のイベント
「One Night Summer Dream 2012 We Get Requests!」が、
さいたまスーパーアリーナで行われます。(7月28日)
この曲をリクエストしようかと、かなり悩みました。。

7月14日(土)の夜8時過ぎにチケットが無事に届きました。
ステージの体系がどうなるのか分かりませんが、
席の位置からすると、会場全体を見渡せると思います。
ステージからは遠いと思いますが、自分の好きな会場の雰囲気を、
存分に楽しめるような感じですので良かったです。

そのライブを楽しみ為にも、体調を整えていきたいと思います。


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ





テーマ:THE ALFEE
ジャンル:音楽
2012年07月16日 (月) | Edit |
7月12日の夕方、無事に上海出張から戻ってきました。

無事に戻ってきたのは良いのですが、
出張中も体調が優れなく、発熱もたまにあったりして、
だましだまし日々を過ごしていたのですが、
自宅に戻ってから、気を張っていたのが解けたのか、
その晩から高熱を出してしまいました。

13日は、もともと休暇をとっていたので、
午後、少し落ち着いてから、かかりつけの病院へ行って、
薬を処方してもらいました。
今は熱は下がったものの、かなりの鼻声で、
実家に電話したときも、声が変だと言われ、適当にごまかしました。

13日の休暇を含めて4連休だったのが、ほんとうに良かったです。
休み中も、いろいろと買い物に行ったり、ベランダの掃除をしたりして、
いろいろ大変でしたが、体を動かすことによって、体調も良くなってきました。

明日からは、また通常業務に戻るわけですが、
相方の上司から、帰国後すぐ(空港到着時間)に留守電が入っていて、
「仕事がかなり溜まってるから、楽しみにしててください」だと。
こちらも遊びで上海に行ったわけじゃないのに、そういう言い方あるかなぁと、
折り返し電話をした際、半分キレながら応対しました。
(あなたがもう少し仕事ができる人なら・・)と言いたいところでしたが、
とりあえず、明日出社して状況を確認してから、言ってやろうと思います。
そういう相方のお陰で、仕事の面でもかなりのストレスが溜まってきて、
なんにもやりたくない病が発症しそうな感じです。
最悪「今の相方とは一緒に仕事ができない」「介護休暇を使います」と、
もっと上の上司に相談してみようかと考えています。

こういう愚痴は、こういうところに書きたくなかったのですが、
少しでも発散しないと、ほんとうに上に書いたようなことを言いそうなので(笑)

読んで気分を悪くされる方もおられると思いますが・・
適当にスルーしてやってくださいませ。。


今日は猛暑でしたが、皆様におかれましても、
体調にはじゅうぶんお気をつけください。


テーマ:出張
ジャンル:就職・お仕事
2012年07月07日 (土) | Edit |
兵庫に出張して以降、大量に仕事を与えられ、
その仕事をやる暇もないほど、毎日入れ替わりで来客の相手。
来客と言っても、ほとんどが本社から作業をしにくるのですが、
自分がいないとその作業をできない人ばかり。
自分で何をやっていいのか分からない日々が続きました。

そんな訳で、明日からの中国出張の準備は今日だけ。
何が必要か・・すら頭に入らない状況でしたが、
とりあえず、なんとか出発はできるような状態までもってきました。
ヤレヤレですが、昨日職場の上司にうつされたであろう風邪で、
体調が下降気味。節々がヒリヒリしていて、明日大丈夫なのでしょうか。

とにかく行って、12日には無事帰国できればと思っています。

帰国してからは、また問題が山積みですが・・
やり残した仕事と新たに発生した仕事が大量にあるし、
17日~19日には新入社員研修もやらなければ・・(汗)

仕事以外では・・
半年振りに義父が退院して帰ってきます。
(これが一番の悩みのタネだったりしますが・・)

どうなることやら・・(汗)

出張中は、ネット環境を使用しない為(携帯も含め)、
情報を得ることもできませんので、コメント欄は閉じておきます。
また無事に帰国しましたら、ご報告させていただきます。
面白いことでもあれば、出張レポでも書きますが・・
(なんでも、上海は気温が36℃、湿度が80%だとか・・大丈夫か!)

さて、ここのところ、日本列島では梅雨前線などで、
不安定な気象が続いています。
どうか皆様におかれましても、天災に遭われませんように。
そして体調など崩されませんようにお気を付けください。


それでは、ちょっと中国(上海)まで行って来ます




テーマ:出張
ジャンル:就職・お仕事