2010年01月31日 (日) | Edit |
THE ALFEEがジングルを歌っているFM放送局のある番組で、簡単なお題について、リスナーが回答して、面白かった回答には、番組オリジナルシールが進呈されるコーナーがあるのですが、先日、ちょっと回答がひらめいてメールで投稿してみました。

今までたま~に投稿してたんですが、採用されてもオリジナルシールをゲットするまでは至らなかったのですが、ついにゲットしたようです!!「・・・したようです」というのは、ちょうど自分の回答が読まれたとき、タイミングが悪く、ラジオから離れた時に読まれたようなんです。

放送が終了して、今日も駄目だったか・・と思っていたのですが、先ほど番組のHPに行った際、シール獲得ネタの欄を見てビックリ!自分が送った回答が載っていたのです♪

「ヤッター!」と嬉しい反面、読まれた時のパーソナリティーの反応はどうだったんだろう?と気になって、ミョ~に残念な気分になりました。

教訓:投稿した時は、最後まで責任を持って聴く事!

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ
2010年01月29日 (金) | Edit |
下の記事で書いてしまったので、今日仕事が終わってから、
職場の近くの整形外科に行ってまいりました。

ちょうど病院の駐車場に着いた時に、もりぽっぽさんからのコメントが携帯に届きました。
ガングリオン?・・初めて聞く言葉でした。
診療時間終了間際だったので、さっと病院へ入り、受付をして順番を待ちました。

待合室にはたくさん人がいたのですが、すんなり名前を呼ばれました。
(多くの人は、理学療法を待っている人でした)

診察室へ入って、医者に見せたら、

医者:「あ、これはたぶん、☆★#★☆#ですね!念のためレントゲンを撮って、超音波で調べてみましょう」
(☆★#★☆#はガングリオンと言ったようでした)

自分:「ん?????。はい。」

レントゲンを撮り終わって待っていると、医者から名前を呼ばれ、

医者:「じゃあ、超音波をあててみましょう。超音波は痛くないですから・・」
と、意味深な言葉。
超音波をあてながら、
医者:「ここの黒い部分にゼリー状のものが溜まっているんです。ほら。だいたい深さは9mmですね」
自分:「はぁ・・そんなところに何でゼリーが?」
医者:「原因はわからないんですけど、ガングリオンっていうのは、たいていの患者さんが、手首足首に溜まるんですよ」
自分:「脂肪種とは違うものなんですか?」
医者:「脂肪種は脂肪の塊なので、このように柔らかくないんですよ(患部を触りながら)」
自分:「放置していても大丈夫なんですか?」
医者:「いや、注射器でこのゼリー状のものを吸い取りましょう」
自分:「えっ!!注射器でですか?痛くないんですか?」
医者:「ははは・・これが痛いんですよ。血液のようなサラサラなものでしたら、細い針で大丈夫なんですけど、ゼリー状のものを吸い取るには太い針じゃないと吸い取れないんですよ(注射器を見せて)ほら・・」
自分:「げっ・・・」
医者:「じゃあ、これで抜きますよ~まだ刺してませんよ~チクッとしますよ~はいっ!」
自分:「うっ!すみません、自分注射器を刺しているところ見れないんで・・・うぅ」
医者:「見てなくても平気ですよ。私がちゃんと見てますから(笑)」
自分:「お願いします・・」
医者:「はい、終わりました。ほらね(注射器を見せながら)」
看護婦:「中身出してあげますね(笑顔)」
自分:「え・・・は、はい。」
看護婦:「(ガーゼに注射器の中身を出して)こんなのが溜まってたんですよ」
自分:「痛~~、ほんとゼリー状なんですねー。痛い・・」
医者:「このゼリーは袋に溜まっていたものなので、また再発して溜まることがあるんですよ。だから、また溜まったら抜いてあげますので、また来てください。それか、その袋を取れば再発しないので袋を除去する手術をするかですね」
自分:「手術は嫌だなー(ボソッ)」
医者:「まぁ、そうでしょうね。じゃあ、また溜まったら抜きに来てくださいね」
看護婦:「湿布を貼っておきましょうね」
自分:「はい。ありがとうございました」
医者:「また来てくださいね!」

と、まぁこんな感じで治療は終わったのですが、先ほどまでジンジン痛くて湿布をはずせなかったのですが、今さっき痛みが和らいだので外し、この記事を書いています。

その間に心配していただいていたようで、書いている途中でコメントをいただきました。報告が遅れてすみませんでした(ほんとうに痛かったもので・・)。

症状の名前・・もう忘れてる。。なぜか覚えられないんです「ガングリオン」。

ガングリオン・・ガングリオン・・

またしばらくしたら、忘れていると思います。
今後また再発しなければいいのですが・・注射器は嫌いだ!!

ご心配をお掛けしてすみませんでした。そしてありがとうございました。

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 健康ブログへ  
puchipuchi_banner


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

テーマ:何だろう
ジャンル:ヘルス・ダイエット
2010年01月27日 (水) | Edit |
昨年末、ある日突然、左手首(甲側)辺りに直径1~2cm位程度の
できました。
それまで全く気づかずにいたので、急に膨らんだとしか思えないものです。
何気なく手を見て、「な、何だ?どうしちゃったの・・」ってな感じでした。

それ以降、大きくなるわけでも、小さくなるわけでもなく気づいた時と同じ感じ。
痛くも無く、痒くも無く。ただ、なんとなく手首を動かした時に違和感はあります。
触ったり、押したりしても痛くはないけど、感触が気持ち悪い。

今はインターネットのお陰で、症状を入力して検索したら、だいたい何なのか分かる時代になりました。
楽観的に考えて、昨日までPCで検索したりしませんでした。

ただ、数人の会社の人に見せたら、脂肪種みたいだけど病院で診てもらったほうがいいよ!と、同じような症状の人の体験談とかも聞いてしまい、だんだん不安になり昨夜PCでいろいろ検索してみたところ・・
脂肪種と自分で判断せず、医療機関でCTやMRIで検査してもらうこと。手遅れになっては大変です」とありました。不安の上に不安が重なり、ついに今日医者に行こうと決心し、仕事が終わってから行く予定でした。
しかし、めずらしく仕事が遅くなり病院の診察時間が過ぎてしまったため、今日は行くことができませんでした。

こういうことに関してはかなり臆病なので病院へ行くのも憂鬱。今日せっかく意を決して病院へ行こうと思ったのに。
明日は必ず仕事を早く終わらせて、整形外科へ行くつもりです。

手術とかにならなければいいのですが・・・


※暗い内容ですが、それほど気を落としているわけではないので、大丈夫です。


人気ブログランキングへ    にほんブログ村 健康ブログへ  
puchipuchi_banner


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
テーマ:何だろう
ジャンル:ヘルス・ダイエット
2010年01月25日 (月) | Edit |
本日1月25日でこのブログを開設して、
丸一年を迎えることができました。
こうして続けてこられたのも、
偏に皆様からの応援があったからこそと、
心より感謝、御礼申しあげます。

また、このような拙いブログにご訪問とコメントをいただき、
皆様の優しさに触れることができました。

たぶん読んでいて、何を書いてるのか?
と苦難されておられるのではないかと思います。
口下手で、文章を書くのが苦手。
伝えたいことをうまく伝えられない。
書いている途中で、何を書いているのか、
自分自身も分からなくなっている時があります。
そういう時は、適当に流していただければ幸いです。

ネタ切れが多く、その時にはYouTubeの動画で、
誤魔化したりしておりますが(最近は特に・・ですね)、
無理をせず、マイペースで頑張っていこうと思いますので、
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

最後に、皆様のご健勝とご発展を心よりお祈り申し上げます。



                    平成22年1月25日  りゅき
テーマ:雑記
ジャンル:ブログ
2010年01月22日 (金) | Edit |
前の記事で紹介した劇場版「タッチ3」のエンディングテーマ、
「君が通り過ぎたあとに -DON'T PASS ME BY-」のカップリングの、
「FOR THE BRAND-NEW DREAM」です。この曲は英語で歌われています。
THE ALFEEのたくさんの曲の中には、こうした英語の歌が数曲ありますね。
劇場版「タッチ3」の本編が終わり、思い出の映像とともにテロップが流れる時に、
この曲が流れます。英語の歌詞なので、歌詞の意味は分かりません(汗)

この動画の映像も、今の寒い季節にはありがたく、暖かい雰囲気の景色が流れ、動画を観ながらPCに手をかざしたくなります(笑)

前の記事のコメントで、すずめさんがURLを貼ってくださっていたのですが、
こちらの設定の問題かわかりませんが、URLが貼れていなかったので、
改めて記事でご紹介させていただきます。


FOR THE BRAND-NEW DREAM / THE ALFEE

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ 音楽広場  
puchipuchi_banner


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

テーマ:THE ALFEE
ジャンル:音楽
2010年01月19日 (火) | Edit |
ここのところ『夢』の話題が多くなっていますね。

この記事のタイトル「夢の旅人たちよ 急がないでくれ」というフレーズは、
THE ALFEEの『君が通り過ぎたあとに-DON'T PASS ME BY-』という曲の中にあります。

この曲はアニメ「タッチ」の劇場版「タッチ3 君が通り過ぎたあとに-DON'T PASS ME BY- 」の主題歌です。
自分はあだち充さんの漫画が大好きで、タッチの単行本もその時揃えていました。テレビでも確か日曜日の19時から放映され大人気となりましたね。今でもCSなどで再放送されたりしています。
テレビで放映された当初は、自分が好きで観ていたのですが、バカにしていた父親がだんだんとハマってしまい、テレビ放送されるまでの日曜日は、たいがい近所の付き合いで家にいなかった父。「タッチ」を観るようになってからは、必ず家に帰ってきて家族全員で観ていました。自分が上京したあとに、九州で夕方17頃から再放送された時も、わざわざビデオに録画して、仕事から帰ってから観ていました。あまりアニメを観なかった父親でしたが、どこかツボにハマってしまったんでしょうね。

その「タッチ」も劇場版3作が公開され、その最終3作目の主題歌をTHE ALFEEが担当することとなり、大喜びした記憶があります。当時の雑誌には「作者からの強い要望があり・・」と高見沢さんが語っている記事が載っていたと思います(違っていたらごめんなさい)。また、「タッチ」だったか「みゆき」だったか、はたまた他の作品だったか思い出せないのですが、漫画の一コマにTHE ALFEEのアルバム「PAGE ONE -13 PIECES OF ALFEE」のジャケットが登場している場面があります(その場面を探し中です。ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけると嬉しいです)ので、何かの縁があったのかもしれません。

そんなエピソードを思い出しながら・・・(長っ!!)
この曲をご紹介します(動画をアップされた方の詩も素敵です)。

君が通り過ぎたあとに-DON'T PASS ME BY- / THE ALFEE

この曲を聴いた時、タイトルに書いた「夢の旅人たちよ 急がないでくれ」の歌詞が、当時の自分の心境とダブり何度も何度もこの曲を聴きました。そして昨年12月3日のコンサートで目の前で歌ってくれた高見沢さん。ほんとうに嬉しく激しく感動しました。ありがとうございました♪

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ 音楽広場  
puchipuchi_banner


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
テーマ:THE ALFEE
ジャンル:音楽
2010年01月17日 (日) | Edit |
阪神淡路大震災から15年(1)の続きです。


次の日、ホテルを出発する前に、新しい情報を説明してもらいました。
「震災の大きい場所は神戸の中心地で、死者は千名を超えそう」と言うことでした。
前の晩にホテルから、家族の安否で電話代がかなりの額をいった人もいました。
連絡を取れた方、まだ取れなていない方もいましたが、不安の中ではありますが全員のアンケートをとり、今後もツアーを続けていくということになりました。関東の方よりも関西の方のほうが「続けたい」という方が多かったそうです。関西の方よりも関東の方のほうが、心境を察してそういう結果になったんでしょう。もちろん関西の方も重い気持ちだったと思いますが、添乗員さんの「我々は災害から逃れられたという気持ちで頑張っていきましょう」という言葉で気持ちが前向きになっていったのかもしれません。暗かった雰囲気も少しずつ明るくなっていき、家族と連絡を取れなかった方も、友達の経由で家族の安全を確認できてきました。神戸の中心に住まれていた方も家はどうであれ、家族の生存を確認できたことで元気を取り戻してきました。関東の方も逆に肩をおされるように元気になっていき、ツアー終盤には一致団結した感じで笑顔でみんなが盛り上がってきました。たぶん全員が全員と会話をしたのではないかと思います。結果的にはツアーに参加した方の家族は全員無事であることを確認できました。
日本へ向かう飛行機の中では、それぞれが買ったお土産を交換しあったり、配ったりと和気藹々な雰囲気でした。
成田空港へ到着し、震災の情報を改めて確認しました。関西から参加された方で帰る手段の無い方は、関東の友達や、ツアーに参加された方の家に泊めてもらうといった方もいらっしゃいました。
最後に参加した全員が添乗員さんを囲って集合しました。みんないろいろな思いで自然に集合したような記憶があります。添乗員さんは「今まで何十回もツアーの添乗員として旅行をしてきましたが、今回のツアーはこれからも絶対に忘れることの出来ない旅となると思います。自分も関西人として不安はありましたが、みなさんから暖かいことばをいただき、頑張ることができました。本当にありがとうございました。被害に遭われた方はまだ不安が残りますが、どうかこれからも精一杯頑張ってください」と語ってくださり、みんな涙で握手を交わし解散しました。

あれからもう15年も経った今でも、あの時のことは鮮明に覚えています。
被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。

たまに出張で兵庫の方へ行く機会がありますが、神戸の中心地も今は復興が進み、大地震があったことを思わせない景観となりましたが、まだまだ当時の心の傷は残っているはずです。
日本は地震大国です。今日も各地で慰霊祭等が開かれています。あの震災の後もいろいろな所で大きな地震が発生しています。阪神淡路大震災から教訓を受け継いで、救助活動や支援活動が行われています。
またいつどこで大きな地震があるか分かりません。日本でなくても世界でも、この教訓を生かしていければ良いと思います。


乱文、まとまりのない文章で読みにくいと思います。誤字脱字もあるかと思いますがご了承ください。

テーマ:今日は何の日?
ジャンル:ニュース
2010年01月17日 (日) | Edit |
今日1月17日は15年前に阪神淡路大震災が発生し多くの犠牲者が出ました。

ちょうど自分は1年遅れの新婚旅行に、ヨーロッパへ行っていました。
フランス→ドイツ→スイスという行程でした。
出発は確か1月15日だったのではないかと思います。
旅行会社は関西系の旅行会社で、ツアーには30~40人いらしたと思います。
関東の方と関西の方が半々でした。

自分は初めての海外旅行だったので、なにかと不安な中でも、
女性の添乗員さんに、よく面倒をみてくれたので本当に助かりました。

フランスからドイツへは、日本で言う新幹線「TGV」で向かいました。
ドイツで電車から、バスに乗り換えたところで、このニュースが飛び込んできました。
現地の旅行会社の方がバスに飛び乗って来て、「日本で大地震が起こり死者も数百人でているらしい」とのこと。
車内は悲鳴があがり、「いつ?」「場所は?」等の質問があり、一呼吸おいて「神戸です・・」というと、車内は騒然となりました。参加した半数は関西の方々(添乗員さんも西宮)。添乗員さんがみんなを落ち着かせるように「まだ状況はちゃんと把握できていないのですが、神戸の方もこのツアーには多く参加されています。この場でこのツアーを解散して日本へ戻るのもいいですが、まずはしっかりとした情報が分かるまでは、ツアーを続けましょう」と涙ながらに語っておられました。バスの出発時間を過ぎていましたが、家族の安否のため、駅から国際電話でほとんど全員が電話をかけに行きました。自分も大阪に親戚がいるので、実家へ電話しましたが「まだ親戚とは連絡がとれていない」と。他の方もやはり連絡がとれない状況だったらしく、みんな不安な気持ちを持ちながら、次の目的地へバスで向かったと思います。
次の目的地でもみんな電話を掛けに行く人がほとんどで、旅行を楽しむどころではありませんでした。
ホテルに入り、ドイツでも日本の大地震のことが取り上げれていて、テレビをつけると神戸の様子が画面に映し出されました。その光景は街全体が火に覆われていて、ビルは崩壊し、高速道路は傾き、鉄道の線路は途中で切れている様子でした。インタビューを受けてる方もおられましたが、ドイツ語に訳されてしまい、まったく何を言っているのか聞き取れずじまいでした。

・・・長くなるので、ここで一旦記事を閉じます。続きは次の記事で。
テーマ:今日は何の日?
ジャンル:ニュース
2010年01月16日 (土) | Edit |
前の記事で書いた夢占いで、自分がよく見る夢を検索してました。

結果は、、
チャンス到来の兆し!積極的に行動することで何事もよい方向に進みそう。
しかし夢の中でうまく飛べなかったり、低い所を飛んでいたり墜落してしまうような夢なら、運気は下降の兆し。自分に自信が持てなかったり不安定なココロの状態のようです。


そう、「空を飛ぶ」夢をよく見ます。
しかも低空飛行。。ってことは、運気は下降の兆し・・ですか。
チャンスがあっても逃してしまったり、不安定な心の状態なんでしょうね・・いつも。
自分に自信がないっていうのもあるし、結構当たるのかもしれませんね。

チャンスを逃さないように、大空をいっぱいに飛び回る夢でもみたいものです。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ  
puchipuchi_banner


テーマ:
ジャンル:心と身体
2010年01月14日 (木) | Edit |
昨日は前日のことを書いて、今日は明日のことを書きます。

いよいよというか、やっと明日(1月15日)の正午から、
昨年の8月8日と9日の両日に行われたTHE ALFEEの最後の夏イベ、
Legendary Summer 2009 YOKOHAMA PERFECT BURN」ライブの、
DVD&写真集の通信販売予約が開始されます。
発売は2月14日なのですが、今から待ち遠しいです。

DVDは両日とも演奏がノーカットとのこと。
自分は8日のみの参加でしたので、もちろん8日も楽しみですが、
9日分を観るのがとっても楽しみです♪

だいぶ日が経ってしまって「懐かしい」という気持ちになりつつありますが、
あの夏の青空と熱いライブは、今の寒さを吹き飛ばしてくれると思います。

あの日を思い出して、開演前の様子と開演後の様子(以前に載せた花火です)を、
動画サイトでみつけたので載せておきます。





今観ても、ウルッときてしまいます・・・

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ 音楽広場  
puchipuchi_banner


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
テーマ:THE ALFEE
ジャンル:音楽