2013年07月25日 (木) | Edit |
事は、10日ほど前のことになりますが、
家内が右足首の靭帯を断裂する出来事がありまして、
歩くのも不自由な状態が続いております。

出張の無い日と日曜日以外は、
毎日、仕事が終わってから速攻で帰宅し、
理学療法を受けるため、整形外科まで連れて行ったりしています。

「あまり無理はしないように・・」とは言うものの、
介護があるので、ある程度は無理をしなければないらない状況。
なので普段は家内がやっている家事や介護も少しですが加勢しています。

家事や介護はまだいいのですが、一番疲れるのが・・
家内の足を固定するための包帯を巻くこと。。
この包帯が・・んまぁ~ 長いことっ!!!
たぶんですが、10mは楽にあるのではないでしょうか。
(状態が良くなったら、長さを測ってみようと思います)

医者に言わせると、完治まで結構かかるということなので、
治るまでの間は、普段より少しだけ・・優しく接してあげようと思います。


~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~
 
「すこしだけ やさしく」

昔、関口宏さんの司会で「わくわく動物ランド」というテレビ番組を、
毎週、家族で楽しみによく観ていました。
いろんな動物の野生での生態をクイズにし、視聴率も良かったそうですね。
この番組がきっかけでエリマキトカゲが超有名になりましたよね!!

放送開始が、1983年だそうですから・・えっ?もう30年前・・ですか。。
はぁ~~。。時代の流れを感じますねぇ。。
当時、「野生の王国」や「マチャアキ 海をいく」とか、
野生のままの生態を放送する番組が多く、良かったですね~。

さて本題?
「わくわく動物ランド」の初代エンディングテーマ曲「すこしだけ やさしく」。
薬師丸ひろ子さんの澄んだ優しい歌声が、あの頃からずっと心に残っていて、
家内の「包帯」のことも相まってか、ここ最近よく聴いているのでご紹介。


「すこしだけ やさしく / 薬師丸ひろ子」

いかにも大滝詠一さんの曲っ!って感じですね^^
何度か聴いて、1:11あたりの「苦笑い」の♪~い♪が、何故か大好きです♪

この歌のように、毎日を少しでも優しい気持ちで過ごしたいと思う日々です。



暑い日がまだまだ続きますが、皆様、お身体にお気をつけて。



 にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ  人気ブログランキングへ


テーマ:懐かしい歌謡曲
ジャンル:音楽
2013年06月22日 (土) | Edit |
約1ヶ月ぶりの更新です。

この間、週に2~3日のペースで出張に借り出されておりまして、
なんだか落ち着かない日々を過ごしておりました。
まだ、この出張のペースはしばらく続くのですが・・・

そんな中・・・また1つ歳をとってしまいました。。
その誕生日も都内の本社に出張しておりまして、
何人かの方にお祝いの言葉を掛けていただきました♪

そんなある日、急に思い立ちまして・・
ちょっとした計画を立てだし・・思い切って・・
16日の日曜日に日帰りで長野市まで行ってまいりました。

目的は・・やっぱり・・これでしょ!
長野ツアトラ1

車で高速を使って3時間ちょっと。
距離は自宅から会場までちょうど200km。
そのくらいで行けてしまうんだと発覚して、
少し迷っていたのですが・・思い切ってお供をお願いした方に、
快諾をいただきまして、今回の遠征決行となりました♪

4月17日の大宮公演以来 THE ALFEEの春ツアー
Neo Universe 2013 「Grateful Birth」への参加。

たぶん、一人だったら参加していなかっただろうなぁ・・
長野玄関

その相方さんのお蔭もあってか、席は前から10列以内のど真ん中!
やっぱり一人で来なくて良かった・・と実感。
(こんな良い席、一人だったら絶対に後悔してるっ!)
自分的には、ちょっと前過ぎな感じもしましたが、
改めて一緒に行ってくれた相方さんに感謝感謝です!!

長ツアトラ2

大宮公演は、高見沢さんのバースデーライブだったので、
特別な出し物もあったり、大いに楽しませてもらいましたが、
この長野公演も、大いに・・笑わせていただきました!

そして、恒例のテープもゲット!(写真撮ってなかった・・)
そしてそして!桜井さんが投げてくださったピックも・・
沢山こちらに向けて投げてくださったのですが・・
一斉に飛んできたので、目移りしてしまい・・1枚もゲットできずぅ。。
親指に当たったのですがぁ(まだ親指に当たった感触が残ってます・・)

このツアーでは、洋楽のカバーが1曲披露されていたのですが、
長野公演では、今ツアー初お披露目された演奏に感動!!
(今日22日の名古屋公演でも演奏されたようです♪)
その演奏を、相方さんが祈るように両手を胸の前に組んで、
目を輝かせながら、ステージを見ている姿がとても印象的でした☆
長野ツアトラ3

コンサート終了後、車に戻る際にも「胸がいっぱいになって」と、
また、ラストナンバーのことについての感想もお話くださったりと、
声をお掛けして本当に良かった!と実感した瞬間でしたぁ~♪

なんか自分が感動させたような変な達成感(大きな誤解)を胸に帰路へと。

相方さんをご自宅まで送り届けたのは0時30分くらい。
その後一人、高見沢さんのラジオで爆笑しながら、1時15分くらいに無事帰宅。
帰宅しても、その日の興奮でなかなか寝付けず・・次の日は見事に寝不足。
一日中フラフラしながらの仕事でした(笑)


そんなTHE ALFEEの春ツアーも明日(6月23日)でファイナル!
また秋ツアーでどこかの会場に参加できることを信じて・・

この日に演奏された洋楽を

「Melody Fair / The Bee Gees」


最後に・・

THE ALFEEのファンで良かったぁ~♪
テーマ:日帰りお出かけ
ジャンル:旅行
2013年03月29日 (金) | Edit |
久しぶりの更新です。

3月24日に義父の四十九日法要を無事に済ませる事ができました。

介護が少しでも楽になればと思っていましたが、
実際、義父が亡くなると、介護は楽になったものの、
寂しいような・・気が抜けたような・・落ち着かないような・・
何となく気ぜわしい・・そんな日々を過ごしてまいりましたが、
四十九日を過ぎたことで、少し気持ちが落ち着いたような気がします。

そろそろ、生活もブログも通常モードに戻していこうと、
何かきっかけを探していた今日この頃・・

そんな中、
ダメもとで応募した、THE ALFEEの春ツアー
THE ALFEE Neo Universe 2013「Grateful Birth」の
大宮公演(4/17)のチケットが本日、簡易書留で届きました♪
(実は、昨日届いていたのですが、不在だったので受け取れませんでした)
当落については、2,3週間前にハガキで知らせが届いていたので、
分かっていたのですが、席については不明でした。
今日、そのチケットを見て判明した席は・・自分にとっては良席♪
1Fの前過ぎず、後ろ過ぎず、ツアーのテープもゲットできそうな感じです。
(昨年は、席が前過ぎて、テープは遥か上空を通過)

この日は、高見沢さんのバースデーということもあり、
チケットをゲットするのは難しいかな。。と思っていたので、
思いがけず参加できそうでラッキーです♪

4/4のツアー初日ももう間近!結成40周年のTHE ALFEEを楽しみたいと思います。

そう・・今、「キリンのどごし<生>」の TVCM、
「のどごし 夢のドリーム 第2弾 バンド再結成」篇の収録も
ダメもとで応募したのですが・・こちらは落選しました。
当選しても、2/11は参加できなかったかもなので、落選で良かったかな。

でも、これを見ると参加したかったなぁ~

「のどごし〈生〉CM バンド再結成篇 180秒」



「のどごし〈生〉バンド再結成篇 メイキング」



「のどごし〈生〉CM バンド再結成篇演奏全編」


感動ですよね!!



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログへ


そういうわけで(?)、今後ともよろしくお願い致します。



テーマ:THE ALFEE
ジャンル:音楽
2012年10月21日 (日) | Edit |
またまた、しばらく間が空いてしまい、
そろそろスポンサーの広告が出てきそうなので、
とりあえず、前の記事からのできごとを少々。。


9月29日(土)

・9月24日にカテーテルの交換で入院した義父が無事に退院。
 前の記事に書いた夕暮れ症候群が一日あっただけで、特に問題もなく。

・午後7時頃、お風呂に入っている間に、携帯電話に留守番が一件。
 内容を確認してビックリ!!中学2,3年の時の担任からでした。
 何故か!それは「→この記事←」に書いたようなことがあり、
 その担任だった先生(現在、教頭先生)が、妹から自分の携帯番号を聞き出し、
 速攻で電話をかけてきてくれたようです。
 緊張しつつ、折り返し電話をかけると、懐かしい声とテンションで、
 嬉しそうにいろいろとお話してくださいました。
 「今度、九州に帰省した時、一緒に飲もうや!!連絡頂戴ねー」と、
 言う事で電話を切りましたが、緊張で電話を握っていた手が汗びっしょりでした。
 簡単に書いていますけど、その先生と話すのは約30年ぶり!
 それほど、目立つ生徒ではなかったのですが、憶えていてくださっていた
 ことだけでも本当に嬉しいことです。
 (実は、このことを記事にしていたのですが、更新の段階でネット回線が途切れ、
  内容がほとんど消えてしまい、そのまま放置してしまっていました)


10月1日~10月5日

・毎日、日帰り出張で気疲れし、バテ気味。


10月6日(土)

・義母の体調が下降気味だったので、9月22日のリベンジ(→この記事←)。
 採血をして、担当医と相談の上、様子見で義母の入院が決定。
 期間は10月9日(火)から1、2週間の予定。


10月8日(祝・月)

・義母の入院の為の準備・買出し。

  
10月9日(火)

・義母入院の為、午後は仕事を休み、義父の胃ろうと同時進行で、
 義母を病院へ連れて行き入院手続き等を済ませ、無事に入院。
 速攻で家に戻り、義父の胃ろうを済ませる。
 (家内が仕事を休めなかったので、忙しかったぁ・・)
 夕方、家内が帰宅してから、再度2人で病院へ。


10月10日(水)

・またも出張(汗)・・夕方に義母の病院へ面会。


10月11日~10月19日

・なんだかんだで、ほぼ毎日、仕事の帰りや、一度家に帰って家内を拾って
 義母の病院へ面会。
 10月16日(火)に義父の訪問診察の際、担当医と家内が相談をし、
 義母の退院日が決定(10月27日(土))。


10月21日(日)

・お昼時に病院へ。義母の昼食に付き合う。
 入院前より、だいぶ元気になって、自分で食事を摂れるように。
 何もなければ、予定通り10月27日に退院(血液検査も異常なし)。



こんな感じの日々を過ごしていました。
この間、台風が2つ来たり、朝晩は随分涼しく(寒く)なりました。
仕事の面では、ちょっと失敗もあり落ち込んだりしていましたが、
なんとか立ち直ってきました。
いろいろなことがあり、書きたい事はたくさんあったのですが・・
また、今日を契機に頑張ってまいる所存です。

先に書きましたとおり、朝晩と昼間の気温差が激しいですが、
皆様も体調にはご留意されて、普通の年末、そして普通の年明けを
迎えることができますように祈念いたしております。

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ
2012年09月25日 (火) | Edit |
今日、仕事から帰って、ちょっと椅子に座ってホッと一息。
義父が昨日から入院しているので、時間にも気持ちにも少し余裕が。

そんなところに、一本の電話が。。
義父が入院している病院の看護士さんからでした。

今日、胃ろうのチューブを交換した義父。
昼間に家内が病院に行ったら、とても落ち着いた様子で順調だった。
という報告を受けていたのですが、一瞬病状が悪化したのかと思いましたが。

電話を掛けてきてくれた看護士さんは、よく知っている看護士さんで、
以前、訪問看護にも来ていただいていた、とても明るくて元気な看護士さん。

声の様子から、それほど深刻ではないことはすぐに察知できました。

看 「実は・・お父様のことでご相談があるんですが、○○ちゃん(家内)います?」
自分「今、家内は義母のオムツ交換をしていて手を話せなくて」
看 「そうですよね。今、忙しい時間帯だからどうかとは思っていましたが。。
   話は、息子さん(自分)で大丈夫なのですが・・」
自分「義父がどうかしました?」
看 「それが・・「家に帰りたい」と我が侭を申しておりまして(笑)
   談話室から病室に移るのを嫌がってどうしようもないんです」
自分「げっ!参ったなぁ・・。○○さん(看護士さん)が言っても駄目ですか」
看 「駄目なんです。ガンとして受け付けなくて、凄い形相で睨むんです」
自分「あらら・・そのまま放置しておいて結構ですよ?」
看 「放置はいいんですけど、スタッフもこの時間(19時)になると、
   人数が減りますし患者さんを預かって以上は責任もありますから」
自分「ですよねぇ。。困りましたね。。」
看 「困りました。。で、○○ちゃん(家内)に説得しにきてもらえないかと。
   お母様の面倒で忙しいと思うので、それが終わってからでも構わないので」
自分「夕飯も食べさせると、そちらに着けるのが20時近くなってしまいますので、
   僕一人で説得に伺いますよ。ったく!しょうがないですねぇー」
看 「それだけ調子が良い証拠ですし。今、テレビをガン見してます(笑)」
自分「すみません、ご迷惑お掛けして。これから向かいますので20分くらいで
   そちらに着きますので、それまで放置しておいてください」
看 「お疲れなのに申し訳ないですねー。ゆっくり気をつけていらしてください」

(↑実際には、めちゃくちゃ親しく砕けた会話でした)

そんなわけで、義父へ病室に移るように説得するため、病院へ行く羽目に。

病院は、職場と自宅の間・・3:2くらいの距離。
たった今、病院を通過して帰宅したのに、その道を逆走。。
道中、どうやって説得しようかと考えながら、車を走らせ病院へ。

すでに面会時間が過ぎていたのですが、守衛さんに事情を説明して、
入所手続きをして、病棟へ。

階段を歩いて上がった正面の談話室で、テレビを観てるんだか観てないんだか、
ソワソワした様子で一人でポツンと車椅子に座ってました。

自分が「どうした?」と訊ねると、「えっ!」みたいな表情を一瞬しましたが、
急にドヤ顔になって、テレビを観ているフリをし始めました。

とりあえず、婦長さんに挨拶をして、少し様子を伺ってから、
再度義父のところへ。
今度は、妙に甘えた表情で外を指差して、犬のように「クンクン」甘え声。

自分「お父さんの我が侭で、みんなに迷惑かけてるんだよ?わかる?」
義父(首を縦に、頷く)
自分「お父さんも、人に迷惑かけるのは嫌でしょ?」
義父(頷く)
自分「じゃあ、もうベッドに行こうね?」
義父(頷く)


以上、説得(1)終わり。

婦長さんに報告して、病室のベッドへ寝かせました。

カレンダーを見せながら、
自分「今日は火曜日。わかる?」(義父:うん)
自分「4日病院に泊まって土曜日に迎えに来るから!わかる?」(義父:無視)
自分「お母さんもまだ体調悪いし、それがうつったら困るし、
   お腹のチューブを替えたばかりで、お父さんが体調悪くなったら困るから」
  (義父:納得いかない表情を見せながらも頷く)
自分「みんなに迷惑かけたら駄目だよ?わかった?」(義父:寝たふり)
自分「じゃあ、土曜日迎えに来るから、帰るね?」(義父:寝たふり)


以上、説得(2)終わり。

再度、婦長さんと、夜勤される看護士さんへ、義父の性格を少し伝授。
で、義父のことをお願いして、帰宅の途に。

また、退院までに間に、病院から呼び出されるかな・・

家にいても、怒られてばかりなのに。それでも家のほうがいいんですね。

日帰りでも大丈夫だったのですが、家内も疲れ果ててるので、
なんとか退院まで何事も無く、少し気休めをさせてほしいものです。


にほんブログ村 健康ブログへ  人気ブログランキングへ    にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ


テーマ:在宅介護
ジャンル:福祉・ボランティア